2019/10/04(金) サクラハウスのヒト

日光への旅–ムスリムのための旅のヒント

先週末、私は初めて日光に旅行する機会があり、イスラム教徒のコミュニティのために素晴らしい情報がありました。

正直に言うと、私が2009年に日本に来て以来、日光などのよりローカライズされた地域に行くイスラム教徒が徐々に増えていることに気づきました。

私のマレーシア人の友人の経験に基づき、お話します。私はイスラム教徒の旅行者が冒険するのが少し難しいと感じた理由(東京から出て田舎の地域に旅行することを意味する)は、外のレストランがどんな材料を使っているか分からないからだと言われました。そのため、遠くに旅行して、自分がハラール食品を購入したり、準備さえできないのは難しいトピックの一つでした。

 

東武日光駅にバスで到着したとき、観光案内所で最初に気づいたのは、イスラム教徒のゲストのための「祈りの部屋」があることを示すサインでした!その時ゲストに、なぜ駅周辺に多くのイスラム教徒の旅行者がいたかの理由を伝えました。

非ゲストでも使用できる礼拝スペースを見つけることができる他の場所

**鬼怒川公園のホテル

**東武ワールドスクエア

**増谷

祈るためのスペースがいくつかあるのは、イスラム教徒に提供する為のはずですよね?実際、イスラム教徒に優しいレストラン/カフェが約12あることを知って驚きました!すごい!

”東武ワールドスクエア平安”と呼ばれる特別なレストランがあります。なぜ特別かというとこのレストランは蕎麦、うどん、湯葉などの地元の食べ物を試す機会をゲストに与えるだけでなく、非豚肉と非アルコール料理を準備しているからです!

一方、もしあなたが東京都内を旅行する場合、サクラハウスのグループ会社、代々木上原エリア近くにあるサクラホテル幡ヶ谷、でハラールメニューのある24時間営業のカフェがあります。それだけでなく、ホテル内に礼拝室もあります。

シェア

関連物件

  • ゲストハウス

    TABATA TOKYO 3 (GUEST HOUSE)


  • シェアハウス
    ゲストハウス
    アパート

    SUGINAMI OGIKUBO (TOKYO SHARE HOUSE NEAR SHINJUKU)


  • シェアハウス
    ゲストハウス

    KOTO TOKYO MONZEN-NAKACHO D (SHARE HOUSE)


    Female Only

  • シェアハウス
    ゲストハウス
    アパート

    OJIMA TOKYO 2 (KOTO TOKYO SHARE HOUSE)


  • シェアハウス
    ゲストハウス

    ASAKUSA KURAMAE (TOKYO SHARE HOUSE)


  • シェアハウス
    ゲストハウス

    OJIMA TOKYO 4 (KOTO TOKYO SHARE/GUEST HOUSE)


アーカイブ

このウェブサイトはクッキー(Cookie)を使用しています。サイトを閲覧し続けることで、クッキーの使用に同意することになります。詳細はこちら.